【英語】サウスパーク season16 – 10 わからない単語・熟語 まとめ

サウスパーク

Netflixを観ながら、自分的に難しい単語やわかりにくい物をピックアップしてます。

本編を観ながらカンペ的に観て行くといいかもしれません。

冒頭文と歌は過去記事で↓

今回、下ネタ多いので、直接的なのは若干スルーしていきます…。

夜のカイル家…

  • dysfunction…機能不全
    ディスファンクション
  • fact of life…紛れもない事実、人生の現実
    ファクト オブ ライフ
  • shrivel…しぼむ、縮む
    シュリヴル
  • prune…しわだらけの
    プルーン
  • Cialis…アメリカのED治療薬
    シアリス
  • leter on…あとで
    レター オン
  • ma’am…ご婦人
    マーム
    madamの「d」が消えている
  • package…荷物
    パッケージ
  • barely…わずかに
    ベアリー
  • dressed…服をきた
    ドレスド

尋ねるカイル

  • sure about … 〜確信している
    シェア アバウト
  • big deal…大事なこと、大変なこと
    ビック デール
    dealは「取引」や「扱う」というのイメージがあるが、この場合は単に重要なことという感じ。

カイルの告白

  • figure out …わかる
    フィギュア アウト
    よく使うフレーズ
  • full-on…情熱的な
    フルオン
    その他に「徹底した」「全くの」
  • make sense…筋が通る
    メイクセンス
    よく使うフレーズ
  • confront…立ち向かう
    コンフロント
  • embarrassing…当惑させる
    エンバラスィング
  • consensual…合意の上
    コンセンシャル
  • possible…可能性がある
    ポッスィブル
  • sane…健全な
    セイン
  • hear me out…最後まで聞いて
    ヒア ミー アウト
  • ADT…アメリカのセキュリティサービス
    多分セコム的なやつ。
  • these days…この頃は、近頃は
    ズィーズ デイズ
  • in broad daylight…真昼間に、白昼公然に
    イン ブロード デイライト

Barでの噂話

  • stay out of … 口出ししない
    ステイアウトオブ
    その他に「関わらない、避ける」
  • none of one’s business…〜の知ったことではない
    ノン オブ one’s ビズィネス
    「one’s」の部分は人によって変える
  • insatiable…とどまることを知らない
    インセイシャブル
  • lust…色欲
    ラスト
    単に「欲望、渇望」とも
  • wives…wifeの複数
    ワイブ
  • convenient…便利な
    コンビニエント
  • used to … 昔は〜したものだ
  • only problem is that…唯一の問題は
  • end up … 最後には
  • mallard…マガモ
    マラード

カートマン、セキュリティーサービスをつける

  • detector…探知機
    デテクター
  • break-in…窃盗、不法侵入
  • secure…安全な
    セキュア
  • afford…買うことができる
    アフォード
    〜に余裕があるという意味も
  • unfortunately…残念ながら
    アンフォーチュナトリュ
  • burglarize…泥棒に入る
    バーグラライズ
  • sneaky…こそこそした
    スニーキー
  • Jew…ユダヤ人
    ジュー
    Jewish を使った方が良い
  • lotta
    = lot of

ランディとシャロン

  • a little while longer…もう少しの間
  • is that so?…そうなの?
    この場合はあまり関心がない感じ
  • signature…サイン、署名
    シグネチャー
    ギターとかベースとか、シグネチャーモデルがよくある。
  • have a good one…いい1日を
    別れの挨拶
  • to be honest…正直言うと
  • paring knife…果物ナイフ
    ペアリングナイフ
  • tipsy…ほろ酔いの
    ティプスィ

カートマン家のセキュリティ

  • all the time…四六時中、年がら年中

Barで相談

  • rid…取り除く
    リッド
  • get rid of … 追放する
    そのまま「rid」の意味の取り除くという意味でも使う
  • get tired…飽きが来る
    疲れるという意味でも使う
  • recollection…思い出、記憶、思い出すこと[名詞]
    recollect…[動詞]思い出す
思い出すについて
  • remember…”覚えていることを”思い出す
  • recall…意識的に思い出す
  • recollect…やっと、努力して思い出す

  • lure…誘惑する、おびき出す
    ルアー
    釣りのルアー
  • answer the door … 来客の対応をする
  • pasteurized … (牛乳など)低温殺菌された
    パスチャライズドゥ
  • up to … しようとして
  • from then on … それ以降は

カートマンの企み

  • ask…頼む
  • stay calm … 平静を保つ
  • cigarette…タバコ
    シガレット
  • Gatorade…アメリカで売られているスポーツドリンク
    ゲータレード
  • wipe…拭く
    ワイプ
    ワイパーのワイプ
  • wipe out…クタクタになる、ひどく疲れる
    他の意味として「拭き取る、消し去る、全滅、酔わせる」などもある。

UPSマンの危機

  • miss out on…チャンスを逃す
  • find out … 気づく
    「探し出す、見破る」などの意味もある

カートマンの家

  • sign up…契約する
  • across the country…国中、全国
    アクロス ザ カントリー
  • employee…従業員
    エンプロイー
  • manning…人員
    マニング
  • other side … 反対側
  • other side of the earth…地球の裏側
  • relieve…安心する
    リリーヴ
  • stall…停止
    ストール
  • upset…動揺させる、困らせる
    アップセット
    「ひっくりかえす、(体調を)悪くする」など
  • bunch…束、房、仲間
    バンチ
  • a bunch of shit…大嘘、ものすごいたわごと

警察署前

  • so far … 今の所
  • Bain…ベイン
    おそらくバットマンに出て来る悪役「ベイン」
    ランディたちがしていたマスクがそれ。
  • (be) supposed to …することになっている
    他の意味「…かなと思う」
  • What are we supposed to do?
    …疑問文で「どうすればいい?」という風になる
  • out there … 外では
  • on the loose …(脱獄犯など)逃亡して
  • apparently…どうやら
    アパレントリー
  • leave (人) in the dark … (人)に知らせないでおく
  • completely in the dark … 全く検討がつかない(比喩的に使う)
    元は「真っ暗闇の中にいる」という意味
  • make sure…確認する

インセキュリティのコマーシャル

  • allow…可能にする
  • 〜 as well…〜もまた
  • insecurity…不安感
    インセキュリティ
  • adorable…可愛らしい(動物、子供など)
    アドーラブル
  • bash…強く打つ
    バッシュ
  • pal…君(呼びかける)
    パル
  • skull…頭、頭蓋骨
    スカル
  • bastard…ろくでなし
    バスタード
  • become a statistic…死ぬ
    ビカム ア スタティスティック
    直訳で統計になる → 統計上の数になる→死ぬ

学校

  • elsewhere…他のどこか
    エルスウェア
  • look elsewhere…よそをみる
  • greedy…欲深い
    グリーディ
  • die out … 絶滅する
  • growing…増える
    グロウイング
    「成長」がよく知られている意味
  • false alarm…間違った警報
  • troubling…不安に感じさせる
    トゥラブリング
  • set off … 作動させる
    「off」が入っているけど、「始まる」意味になるので注意
  • luv…loveの舌ったらずな発音。ちゅき
    ラヴ
    “O”の「ア」ではなく”U”の「ア」
  • hilarious…とても面白い
    ヒラリアス
  • shut off… (機会など)止める
    シャットオフ

U.P.Sマンが帰ってきた

at least…少なくとも

deal…扱う、関係する
ディール
他の意味「取引」

casually…何気なく
カジュアリィ
他の意味「普段着」

on one’s way out …出て行くときに
「way out」で「脱出、出口」などの意味もある

have it in …素質がある
you have it in you. →あなたに才能はない

know when to quit…引き際を知っている

must be … 〜であるに違いない

カイルの家で…

direct…率直
ダイレクト
その他「直接」

jewish…ユダヤ人

tenet…(宗教、政治のきほんてきな)信条、教義
テネット

apply…あてはまる
アプライ

even though…たとえ〜しても
他の意味「〜であっても」「〜にも関わらず」

weird…きみょうな、変な
ウィアード

blow up…爆破する
blewはblowの過去
他の意味「膨らむ」「吹き飛ばす」「叱りつける」「失敗に終わる」

cologne…コロン(化粧品)<フランス語>
コロン

retard…バカ
リタード
他の意味「遅らせる」

事件後…

forced to…しなければならない
フォーストゥ
forcedで「強制的な」

pretend…のふりをする、取り繕う
プリテンド

intimate…(男女の)関係をもった
インティメイト
男女間の婉曲表現として使う。
他の意味「親しい」「くつろげる」「私的の」

enhancement…強化、増強、高揚
エンハンスメント

セキュリティ会社の訪問

authority…権力
オーソリティ

まとめ

今回もひどい回でした。
話的にはカイルの勘違いから起きた悲劇!U.P.Sマンかわいそすぎる(笑)
カイルって結果として悪いことしているってパターン多いよね。

印象的なワード

none of one’s business…〜の知ったことではない
ノン オブ one’s ビズィネス
この表現は2会は出てきていた

insecurity…不安
“actually inside you.”
“called insecurity”
こういう表現は面白かった。

leave (人) in the dark … (人)に知らせないでおく

completely in the dark … 全く検討がつかない(比喩的に使う)
元は「真っ暗闇の中にいる」という意味

コメント

タイトルとURLをコピーしました